外国人在留資格取得サポート Immigration qualification support


【外国人在留資格】


在留資格(ざいりゅうしかく)とは、外国人が日本に入国・在留して行うことのできる活動等を類型化したもので、日本における外国人の活動内容は在留資格の種類により、活動範囲等も大きく変わります。




【在留資格取得者の人数】


現在、日本における在留外国人の総数は約212万人(2014年度末時点)となり、今後も増加傾向にあると言われております。また、平成27年度4月からの法改正により、日本における外国人の在留資格緩和が施されました。この改正に、これまでよりも多くの外国人在留資格取得者が増加すると期待されることでしょう。



【資格取得サポート】


私たちは、そのような日本での長期滞在をお考えのお客様を対象に、在留目的によって異なる資格のアドバイスや資格申請を行う行政書士の手配ならびに在留資格取得に関するコンサルティングサービスを行っております。また、在留資格を取得した後も、日本に住む際にやるべきことがいくつかあります。住居の選定や、周辺環境の調査、転居時に必要な申請書作成補助など、日本の生活には欠かせない事を、ゼフィルスが総合的にサポート致します。